ニュージーランド

フライフィッシング&ルアーフィッシング

The World Capital of Brown Trout

サウスランド ゴア マタウラ リバー (ニュージーランド南島)

 トラウトフィッシングパラダイスといわれるニュージーランドの中でも、南島の南端に位置する小さな街、ゴアを流れるマタウラリバーは、特にブラウントラウトの魚影が濃いことで世界的にも有名です。
 マタウラでは悠々と流れる大川のプールのいたるところで、#16〜#18程のダークブラウンのメイフライが大量にハッチするのと共に、数多くの大物ブラウン達が流れに定位しながらライズを繰り返しているのが見られます。「ハッチのステージを読んでフライを選ぴ、気づかれないようにそっとプレゼントし、フィーディングレーンをドラグフリーで流す」といった基本的なアプローチで、ライズの主は疑うことなくゆっくりとフライをくわえます。ブラウントラウトですが、フッキング後は広い川を走リまわり、ジャンプを繰り返すファイトが展開されます。この様に、ここマタウラリバーではニュージーランドでは数少ないマッチザハッチのドライフライ・フィッシングをご満喫頂けます。本流域での釣りがメインになる為、トラウトルアーフィッシングにもお勧めの川です。魚影の濃さに驚かれると思います。
 ここを基点にしてサウスランド地方の様々な川への釣行も可能です。クリアウォーターでのサイトフィッシング、幅数メートルの川でのビッグ・ブラウンなどドキドキするフライフィッシングもお勧めですよ。2006年よりシーズンが4月末までから5月末までに伸びました。これでゴールデンウィーク釣行も可能になりました。5月中も一部禁漁日がございますので詳しくはお問い合わせください。


ニュージーランド マタウラリバー ブラウントラウト
ニュージーランド マタウラリバー ブラウントラウト
ニュージーランド マタウラリバー ブラウントラウト
ニュージーランド マタウラリバー ブラウントラウト
ニュージーランド マタウラリバー ブラウントラウト
ニュージーランド マタウラリバー ブラウントラウト
ニュージーランド マタウラリバー ブラウントラウト

7日間の場合のモデルプラン

1日目

日本

機内 泊

2日目

オークランド クライストチャーチ
インバカーギル、陸路、マタウラへ

マタウラ 泊

3日目

3日間
マタウラリバー 周辺でフィッシング

マタウラ 泊

4日目

5日目

6日目

陸路、インバカーギルへ クライストチャーチ
オークランド

オークランド 泊

7日目

オークランド 日本

※延泊、短縮、観光との組み合せなどご自由に変更可能です。

参考情報

対象魚

・ブラウントラウト

シーズン

・10月〜5月

フライ
タックル

・9フィート #5〜#6 / WFライン / 12' 3X、4Xリーダー+ティペット / #14〜#18 ダークブラウンパラシュート、アダムス、スペントスピナー、CDCダン、ヘアーズイヤー、フェザントテイル、ブラックタングステンビーズヘッドなど

ルアー
タックル

・6フィート前後ミディアムアクションのロッド / ナイロン8lbs.ライン / シンキングミノー、スプーン、クランクベイトなど

服装など

・チェストハイウェーダー、ラバーウェーディングシューズ、偏光グラス、キャップ/ハット、速乾性長袖シャツ、日焼け止めグッズ、虫除け、かゆみ止め、レインジャケット など

※上記は標準的な情報です。お好みに合わせてお楽しみください。

マタウラリバーでのフィッシングを是非体験してみてください。